情報掲示板・・4 オリンピック開催までに資産1億円を達成しましょう。



カテゴリ:[ 株式/ファイナンス ] キーワード: 明治のチョコ


575件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[584] こんな悪戯が続き・・・開設できません

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2016年 1月16日(土)14時50分14秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

掲示板583 2016/01/05 17:31:16 海図



どこまでええかげんやねん、おまえ。




[582] テスト中

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2016年 1月 3日(日)18時27分39秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

3666 テクノスジャパン、・・・3400円

8462 FVC・・・2877円


2158UBIC・・・932円

年初のテーマ化が期待される自動運転、人工知能(AI)、フィンテック(金融のIT化)から短期回転狙いで注目。※ 当テーマからの太いリターン狙いは☆UBICが本命。

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[580] 新たな情報先は

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年12月31日(木)11時32分1秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

新たな情報先は決定しておりますが次回のパスワードから提供させて頂きます。

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[577] 此処の情報先は=>フェニックス

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年12月28日(月)23時23分8秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

余り変化日が当たらず、来年より別の情報先に変えます。此処の情報先であるフェニックスの方が会員として潜り込んで折りいたずらが出ています。先日情報掲示板・・5で批判された事を気にしているようです。仕返しが出ていますが気にしないで下さい。

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[575] 日経テクニカルコメント

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年12月21日(月)21時56分22秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

  先週は、アメリカの利上げ発表と日銀政策の内容を受け乱高下となりました。
今週からクリスマス休暇に入る機関投資家が多く、
ポジション調整による売りが入っただけであり、
このまま相場が崩れていくという想定はしておりません。

日本市場は、日銀政策の発表後に1万9880円まで一時上昇したものの
大引けは1万9千円を割れて引けました。
後場だけで1000円幅近くの下落をしたわけです。
日銀の政策は、現状維持でしたが同時に発表した「補完的措置」を巡って、
どう受け止めていいのか分からず、乱高下した格好です。

多くのアナリストが日銀政策についてノーマークだったわけですから、
黒田日銀総裁が、中途半端な金融緩和策を出すはずがないと思った
機関投資家や個人投資家が、内容をしっかりと確認せず
見切り発車についていき、慌てて買ったものと思われます。

その日銀政策の内容は、実に簡素なもの。
上場投資信託(ETF)の新たな買い入れ枠設定など
量的・質的金融緩和(QQE)の強化策を打ち出したものの、
マネタリーベースの目標額は据え置きしたまま。
金融政策の手詰まり感がより鮮明になってしまいました。

ただ、今回に関しては次の金融緩和に向けた布石と見るのが妥当。
仮に米国が利上げと同時に急落していたならば、
今回の内容はもっと違っていたものになっていたと思われます。
利上げと同時に世界市場が好感して全面高となったことから、
日銀は大きな下落はないと想定し、今回は上記の内容で留めたものと思います。
次の金融緩和(QE3)は、黒田日銀にとって最後の切り札ですから、
まだタイミング的には早いと考えたのでしょう。
利上げ後にアメリカ経済がどうなるか、そこをしっかりと見極めてからとなると、
来年の3月あたり、狙っているのではないでしょうか・・・。
これについては、また相場を見ながらお伝えしたいと思います。

ただ、今回の下落によって、テクニカル的(チャート的)には
かなりいい形になりました。
いい形になったから、すぐに上がるというわけではなく、
今回の下落によって非常に重要な上値フシを形成しました。

そのフシ値となったのは、『12月1日20012円の高値』です。
ここを抜けば、明確にエリオット波動の5波動(最終上昇波動)が
スタートしたことを示し、抜ければ、高い確率で世界中の中長期的な資金が
日本市場に入ってくるでしょう。

現在は、エリオット4波動(調整波動)と見ております。
今回の下落によって、相場が終わったというアナリストや投資顧問もいますが、
私は終わっていないと見ております。
高い確率で今年の高値『2万0946円』は抜けていくはずです。
目先はまだ調整が続きそうですが、今は来年に繋がるトレードを心掛けましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本市場の下値メドは、『1万8720円』のままです。
ただ、先週金曜日の上げによって下値最大値ではなくなっております!
1万9880円まで上昇したことにより、今回は単なる下値メドとなります。
『1万8720円』を終値で明確に割ってきた場合、
『1万8180円』どころに向かう展開となりそうです。
正確な数値に関しては、『1万8720円』を割ったときの出来高を解析し、
皆様にお伝えしたいと思います。

1万8720円を終値で割らない限りは、
大きな値崩れは想定しなくていいと思われます。
『終値』でこのポイントを割ってくれば注意して下さい。

私の元に、多くの方から為替動向について問い合わせが多いのですが、
正確な数値に関しては、もうしばらくだけ時間を頂きます。
利上げは、金利動向に直結するため、
もう少し値動きを見てみないことには、いいアドバイスが出来ません。
分析が出来次第、こちらもすぐにお伝えしたいと思います。

今週の注目ポイントは、『1万8720円』です。
ここを死守できれば、 思わぬ年末高になるかもしれません。

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[574] 日経テクニカルコメント

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年12月15日(火)08時55分21秒 p18247-ipngn3301funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今月3日のECB(欧州中央銀行)の追加緩和が、
想定外の0・1%の利下げだけにとどまったことで、
世界市場の雰囲気が一気に悪くなりました。

さらには、5日のOPEC(石油輸出国機構)総会で
原油の減産が合意できなかったことで、
原油安に歯止めが掛からなくなっております。

今週、16日にはアメリカが利上げをするかどうかの
一番神経質になるタイミングが重なり、
世界同時株安となっております。

金曜日のナイト市場で、日経指数は1万8650円まで急落しております。
これを受け、月曜日から日本市場はショック安となりそうです。
注目となるのは、『1万8720円』。
ここを終値で割るようなことがあれば、
私の想定以上に、キツイ下げになるかもしれません。

私の出来高解析は、買い方・売り方の損益分岐点ですので、
最大値を割れば、買い方の大幅な投げが想定されます。
もしかすると、そこでの出来高によっては
『売りシグナルに転換』する可能性もあります。
『1万8720円』には注意。注目してて下さい。
止まるポイントであり、急落するポイントでもあります。

仮にショック安が継続し、歯止めが掛からなくなるようなことになれば、
今週の18日の日銀決定会合に注目となります。
さすがにこのタイミングでのチャート崩れだけは
日銀は防ぎたいでしょうから、ECBと同様に緊急緩和という思惑が出てきます。

前回のタイミングで追加緩和をしてこなかったので、
9割型はしていと見るのが妥当ですが、
アメリカが利上げし、歯止めが掛からないようであれば、
サプライズ好きの黒田日銀総裁だけに、もしかするかもです。

為替の動きも、アメリカの利上げ前ということで
不安定な動きとなっております。
テクニカル動向ではなく、金利は為替の動きに直結しますので、
手仕舞い売りが出ていると思われます。
為替については、現時点では単なる憶測になりますので、
今週一週間の動きを見て、来週お伝えしたいと思います。

月曜日はとりあえず、割り切りで買い対応。
1万8720円を割ってくるようであれば、
一旦撤退して様子見が賢明となります。




http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[573] 日経テクニカルコメント

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年12月 7日(月)08時36分5秒 p5069-ipngn1401funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

追加金融緩和の決定が確実視されていた3日のECB理事会。
蓋を開ければ緩和策の内容が最低限の予想にも届かず、
世界中の株式市場に動揺が走りました。
ドラギ総裁は自身であおった緩和期待を超える内容を用意できなかった形です。
こうなると、アメリカの利上げ前に少し大きめの下げが来るかも知れませんので
警戒レベルを上げておきましょう。

日本市場は、『1万9600円』を明確に割ったことから
しばらく日柄調整に入るものと思われます。
9月29日からほぼ一辺倒に日経指数は3000円幅も上昇しましたので、
テクニカル的には、当然の調整となります。
8日の重要変化日から日経指数が下がってくるようであれば、
主力株は注意しておきましょう。
今のところマザーズ市場は、私の出来高解析では買い越しが続いておりますので、
材料株はそのまま活況となりそうな感じです。

日経先物については、4日の急落によって新しい上値ポイントが算出されました。
『20340円』。
ここを抜けてくれば、『2万0747円』方向となります。
仮に重要変化日以降、指数が上がり『20012円』を抜くようなことになれば、
この『20340円』に向かう展開となります。

12月4日の安値を割った場合の、日経先物指数の下値メドをお伝えしておきます。
『 1万9030円』。
ここを割ってくれば『1万8940円』の下値フシ方向となります。
現在の下値最大値は。『1万8720円』となっております。
日経先物や日経レバレッジ(銘柄コード 1570)をトレードされている方は、
是非、参考にして頂ければと思います。

気になる為替(ドル円)動向ですが・・・・・・
お伝えしている『122円46銭』でドンピシャで下げ止まっております。
ただ、ここを来週以降、明確に割ってくるようであれば、
『121円46銭』方向となりますので、その時は注意して下さい。
もちろん、円高となれば必然と日本市場も調整となるので、
為替動向はしっかりとチェックしておきましょう。

推奨銘柄・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週お伝えしていたFPG(7148)は、きれいな上昇となっております。
MCJ(6670)もいい形となっております。
日本精密(7771)も、ようやく動いてきました!
年末相場に向け、材料株が次々と物色されそうですので
面白そうな銘柄があれば次々とお伝えしていきますね☆


PS・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申し訳ございませんが、8日の火曜日は会合に参加するためお休みを頂きます。
いい情報や銘柄を頑張って仕入れてきます☆
8日は朝から出かけますので、質問等がある方は、夜の22時までにお聞き下さい。
ご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さい・・・。



[572] 日経テクニカルコメント

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年11月30日(月)08時43分48秒 p5069-ipngn1401funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今週の東京市場は、3日のECB理事会から大きく動きが出てきそうです。
ドラギ総裁が追加の量的緩和を予告しているため、
「円高・ユーロ安」に注意する必要があります。

ただ、ユーロ安が必ずしも日本株安に繋がるとはいえません。
先週より、若干円高に振れておりますが、
先読みして円高に振っている可能性が高いですので
発表と同時に欧州の株高につれて上げて来ると思われます。

ここで日本市場が上げてこないようであれば、
4日以降、注意が必要となります。
日足の一目均衡表を見ても『12月14日』に雲がねじれておりますので、
そこに向かう調整(下げ)に入るかもしれません。

チャートの形では、一旦押すほうが1月相場が面白くなりそうですので
どちらにしも基本的に押し目は買い対応です。

日経指数の重要変化日が算出できましたのでお伝えしておきます。
『12月8日』。
私の出来高解析では、この8日からしっかりとした流れが見えてくると思われます。

日経指数の注目ポイントは、『1万9600円』のままです。
ここを割らない限りは、『2万0747円』に向かう上昇波動が継続しております。
ここを割るとトレンドは中立波動となり、
日経指数に関しては、しばらく日柄調整に入るでしょう。
1万9600円を割れば、割った時の出来高を計算して
次の下値メドをすぐにお伝えいたします。

先ほども申し上げましたように、
基本的に押し目は買い狙いが有効ですので、
調整波動に入ったとしても、指数に関しては、買い下がるのがベストと考えます!

先週もお伝えしましたように、12月2日と3日は例年高くなる傾向があります。
先週と同様に、今週も個別株は活況となりそうです。
先週、推奨銘柄で挙げたパイオニアや雪印メグミルクは
いい上げとなりました。
次々と出遅れ銘柄が物色されてくるでしょうから、
FPG(7148)やMCJ(6670)に似たようなチャートの銘柄は
しっかりと注目しておきましょう!



152 hits

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[571] 日経テクニカルコメント

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年11月24日(火)09時54分9秒 p5069-ipngn1401funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

日経指数は、中間地点とされる上値メドである『1万9791円』を
終値で明確に抜けてきました。

これによって、日経指数は上値最大値である『2万0747円』に
向かう展開に入っていきます。
指数はまだまだ上がっていく形となりましたので、
日経レバレッジ(1570)等の押し目は積極的に狙っていきましょう!

下値メドは、『1万9100円』から『1万9600円』に変化しております。
この下値メドを割らない限りは、上昇波動が継続します。
割れば中立波動に戻りますので、下げ足が一旦止まるとお考え下さい。

今週は、特異日があります。
『11月25日』は、ここ10年間で9勝1敗と非常に勝率が高い日です。
また、12月1日も8勝2敗。
12月2日7勝3敗に続き、12月3日も8勝2敗と、
毎年、この時期は株価が高くなりやすい。

この特異日に入る前に、一旦、押し目を作ってくると思っていたのですが、
GPIFの日本株運用比率引き上げ時と同様に、
郵政上場によって出来た運用枠を、いきなり市場で投入してきております。
押し目を待ちに押し目なしとなる可能性もあるので、
とりあえず、マイナスの日に打診でも買っていただければと思います。

12月3日は『ECB理事会』、翌日の4日は『米雇用統計』の発表。
この辺りまでは、上昇波動が続くものと思われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末相場に入りましたので、
この3連休中に個別株を探しておきました。
是非、参考にして下さい。

来年2月上昇の噂があるZMPの上場関連として・・・
パイオニア(6773)・ネクスグループ(6634)・アイサンテク(4667)。

エアバックのタカタ(7312)の2代目候補銘柄として・・・
日本プラスト(7291)・カネミツ(7208)・芦森工業(3526)。

インバウンド関連銘柄
アクリーティブ(8423)・メディアシステム(4350)・雪印メグミルク(2270)。

値がさ株、オオバケ候補として小野薬品(4528)。



182 hits

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs



[570] 為替について

投稿者: 明治のチョコ 投稿日:2015年11月15日(日)23時21分3秒 p5069-ipngn1401funabasi.chiba.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

  >今回のフランステロで為替に与える影響はどのようなものが考えられるのでしょうか?

難しいことを聞いてきますね。
私は予想屋ではなく分析者ですので、
テロによって、次の日の動きがどうなるかなど分かりません。
チャートを見ながら判断していきます。
それと、今は、日経の出来高解析に集中しているため、
為替は『ドル円』しか分析しておりません。
ご理解下さい。

過去の経緯では、一時的にユーロは売られます。
ただ、テロでの急落急騰は、すぐに帳尻合わせの買い戻しが入りますので、
方向性が明確になるのは、その後からの動きです。

http://6711.teacup.com/meizinochoko/bbs


レンタル掲示板
575件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.