teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こんな時期になってしまって本当にゴメンなさい

 投稿者:alberta  投稿日:2016年11月18日(金)08時24分56秒 host86-160-113-101.range86-160.btcentralplus.com
  その後、どうされました。UKCATの点数が思わしくなかったとのことですが、何れにしても医学部を志望するのなら今年も医学部に志願されるのが良かったと思います。その様にされていたら幸いなのですが‥。

ちなみに、もしも今年落としてしまった場合ですが、A levelの成績さえ必要なグレードを修められたなら、迷わずGap yearをとられることをお勧めします。学部在学中のトランスファーは、本当に厳しい道です。要求される成績は、間違いなくfirstです。学士取得後に4年コース医学部に進学するために要求される成績はトランスファーよりは低くてupper second以上ですが、その競争率も大変高いですし、在学中にワークエクスペリエンスをみっちりする必要があるでしょう。また、学士終了後に改めて5年コースのスタンダードな課程に進むもうとする場合は、student loanが使えないということを把握しておくべきでしょう(学費は全額時前になります)。

医学部の入試システムも卒後の行く末もめまぐるしく変わって行きます。お嬢様の志望が確固たるものでしたら、私は回り道はあまりお勧めしません。

もしもよろしかったら、私のブログにいらしていただけると幸いです。医学部進学応援団in英国と検索してください。
 
 

UKCAT

 投稿者:Yuki  投稿日:2016年 9月12日(月)03時20分45秒 host86-169-205-254.range86-169.btcentralplus.com
  はじめまして。娘が医学部進学を希望していますが、先日受けたUKCATでかなり低い点をとってしまいました。去年の平均点よりもかなり低いです。この場合はやはり一年遅らせて、来年、UKCATの再受験をしてからアプライするというのがいいのでしょうか?バイオメディカルへ進んで、そこからトランスファーというオプションもありますが、かなり厳しいと思っております。よろしくお願いします!  

匿名性担保のために

 投稿者:alberta  投稿日:2015年 9月20日(日)10時10分47秒 host86-143-228-52.range86-143.btcentralplus.com
  この掲示板は、私が内容を確認してから、投稿が反映される仕組みになっています。つまり、私が公開しようと決めた内容だけ、公開することができます。お書き込みくださる時に、ちょっと公にはしたくない情報だけれども、詳細データを出して私ともう少し細かく意見交換をしてみたいと思われる内容がありましたら、投稿を二通続けてしてください。

一通目では、例えば学校名などをA,B,Cなどと表記され、二通目の書き込みでその記号に対応する詳細情報を書いてください。また成績等の数値データに関しましても、一通目では、良い、悪い、平均のような一般的な書き込みをしていただき、二通目では、良い=730点 などのように示してください。一通目だけ公開し、二通目は公開しません。そしてご返答は、ABCや良い悪い平均のような言葉でさせていただきます。

※ 上記のような方法で投稿される場合、一通目の冒頭に、二通目に続くことを明記してくださいね。
 

ご気軽にどうぞ

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 8日(火)08時00分20秒 i114-191-130-231.s60.a013.ap.plala.or.jp
  まず一次突破の条件を押さえて志望校をショートリストし、その中から面接で有利と思われる学校を選んでください。それから、PSは意外に大事ですから、あと一月、じっくり練ってください。これまでして来た事をただ書き連ねるようなものは一番よくありません。それぞれの経験を通して、医療や医学、医師という観点から自分が何を学んだかを、しっかり書いてください。数行程度なら、趣味などを通して培った能力などへの言及も面接時の潤滑剤として有効です。  

ありがとうございました

 投稿者:Anne  投稿日:2015年 9月 8日(火)07時35分48秒 cpc10-croy20-2-0-cust24.croy.cable.virginm.net
  たくさんの質問にご丁寧に的確に回答していただき、ありがとうございました。今更ながら、勉強になることがたくさんありました。教えていただいたポイントを考慮しながら、興味ある各大学のコースについて、もう一度じっくりと見てみたいと思います。発表の方式については、あまり気に留めていませんでしたが、アプリケーションを出してから、3月末まで引っ張られるとかなりプレッシャーになりそうです。まずは、第一関門を突破しないと、そこで玉砕してしまっては次の土俵に立てませんね。そうならないよう、慎重に志望校を選びたいと思います。また、ご迷惑でなければご相談させてください。  

付け足し

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 7日(月)22時17分55秒 i121-118-188-171.s60.a013.ap.plala.or.jp
  ご返答6で、面接の倍率がが低い学校を志望すると良いのでは、と書きました。ここで理解しておくべきことは、一次突破の倍率は各学校、年ごとに、志願者数の変動によって大きく変化しますが、面接の倍率はほぼ一定であるということです。各校とも、その大学で面接できる/したい人数は毎年変わりません(よっぽどの事情があればわかりませんが)。1000名面接するのが通例の学校は志願者数に限らず、1000名の一次合格者を出すんですね。ですから、面接倍率というのは、志望校を選ぶ上で、割合大事な指標になります。  

訂正

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 7日(月)21時25分24秒 i121-118-188-171.s60.a013.ap.plala.or.jp
  大学の1年他専攻に在学中× → 他専攻の大学一年に在籍中でも◯

ご返答5の最後のHはGのまちがいです。
 

ご返答6

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 7日(月)20時33分27秒 i121-118-188-171.s60.a013.ap.plala.or.jp
  志望校を選ぶに当たっては、一次突破はなんだかんだ言ってもある程度読めますから、賢く選べばそんなに恐れる事はないと言えます。問題はどうなるかが全く読めない二次です。ですので、第一、二志望以下は、自分の持ち点でおおよそ一次突破できると思われる学校の中から、面接倍率が低めの学校を選ぶべきでしょう。

また、志望校を絞る時点で意外に気にされないけど、受験者の士気に影響することに、発表の方式があります。(1)面接後順次発表していく学校、(2)一部の高得点だった志願者にだけにすぐ合格を出し、その他大勢は3月末、事によっては5月まで引っ張る学校、(3)全部の面接が終わったのちに数日間かけて一気に発表する学校が、典型的タイプです。大した問題じゃ無いと思われる生徒さんは良いのですが、性格によっては入試の成り行きと、同時平行で続けなければならないAレベルの学習に差しさわりが出るかもしれません。
 

ご返答5

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 7日(月)20時32分28秒 i121-118-188-171.s60.a013.ap.plala.or.jp
  E,F,G校は、本文と備考の対応がズレているように感じるので、取り敢えず、本文のFを備考のE、GをF、HをGとしてお返事します。

E校は、大学の一年他専攻に在学中でもアプリケーションを受け付ける少数校のうちの一つです。それがどういう風に入試に関係するかというのは断言できませんが、他大学の多くは、そういうケースの学生を動機が薄弱として敬遠します。また、大学によって専門医に進む割合が多いか、GPに進む学生が多いかの傾向に差があるのですが、ちらっと聞いた噂では、こちらの大学はGP率が高いそうです。逆にBristolなどは、専門医で外科医志望が多いそうです。

F、G校については、残念ながら全く知りません。H校については、面接の方の倍率が高くなりがちなので、そこが気になります。
 

ご返答4

 投稿者:Alberta  投稿日:2015年 9月 7日(月)20時31分13秒 i121-118-188-171.s60.a013.ap.plala.or.jp
  D校はやはり伝統的にPBLヘビー校だと思います。また、大学はPBLとCBLを違うもののように説明しますが、そんなに違うのかなぁ?という気もします。大きな違いは、PBL/CBL対Traditional(講義中心)だと思います。ただ、こちらの大学のマルチミニはステーションに分かれて次々と質問に答えるタイプとは言え、一つ一つのステーションでの質問内容が、比較的パネルでの面接に近いタイプのものと言われていますので、マルチミニとしては、比較的戦いやすいかもしれません。そして、ご存知の通り大規模校で枠が大きいうえ、UKCAT中程度の得点で足切りをすると宣言していますので、例年、倍率が上がりにくい傾向にあります。大規模校ですので、大学に入ってからも色々な意味でオプションが与えられ、自分の居所が見つけやすいかもしれません。  

レンタル掲示板
/3