teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


やってますね

 投稿者:ばんざいメール  投稿日:2006年11月 3日(金)21時41分20秒
   プラグは磨くと電極の角が落ちるので、潔く新品交換した方がよろしいかと。
 ブレーキ系はエア抜きとキャリパ掃除は、慣れれば走る度にやるくらいで。
 
 

ふふ、秋の大整備大会。

 投稿者:あかとんぼ  投稿日:2006年10月30日(月)14時01分40秒
  ローンの返済(譲ってくれた友人への分割返済)完了!わーい。
今日は整備に時間と労力を惜しみなく使ってみました。ちょっと割高な整備品を奮発して掃除と整備。クーラントの交換、オイルをフィルタと共に高級品に交換。エアフィルタを洗剤で掃除して油を差して。キャブの分解掃除と同期調整。チェーンの汚れを落としてから新しく買ってみた油を使ってみたり。プラグのカーボンを落として、磨いて。新しく買ったケーブルに油を入れる道具で細やかなところまで入念に。

はー。(大満足

最後にはブレーキの整備なんですけど、やっぱり自分でするには自信が足りず、もう一回マニュアルを読んで手順をおさらい。火曜日にはパッドを外して状態のチェック、ローターの掃除とキャリパーの整備をしたいです。

バイクっていいね!
 

Re:グラブ

 投稿者:ばんざいメール  投稿日:2006年 9月23日(土)22時18分23秒
   夏場、指や手の甲がメッシュで皮パッドを配したグラブを填めていて、足つきターンに失敗し立ちゴケ気味にハンドルバーと地面の間に指を挟み、グラブの中でごっそり肉が抉れた事があります。
 以来、指先まできっちりプロテクタの付いたレーシンググラブしか使いません。
 怪我しやすいのは、手の甲より指です。
 ただし、硬質プラスチックのプロテクタは、出来の悪い物はプロテクタのふちが当たってかえって危険なので要注意。
 消耗品と割り切っているので、大型バイク用品店のセール時に、ワゴン売りされている中から試着して手にあったものがあれば、余分にでも確保。
 

(無題)

 投稿者:赤とんぼ  投稿日:2006年 9月22日(金)16時13分41秒
  ばんざいさん、おひさ。
プラグを変えたりと色々手が真っ黒になったりと充実な毎日です。乗るよりも部品を磨いているのが楽しかったりもあります。前オーナーがなくしたボルトなど一式買って明日は全部部品とかの締めなおし。くううぅ、快感だ。

と、ちょっと話題を変えて。ばんざいさんは手袋とかってお勧めあります?今化学繊維の手袋をしているんですが、やっぱり皮の方が耐久性があるそうなので。ズボンも普通のジーパンの上にスケート用の膝パッドを装着しているだけ。皮のチャップスも結構安価で最低限の防護にはなりそうだけどなー。

ジムカーナとか走っている(いた?)人ならやっぱり安全対策もしっかりしているでしょうし、アドバイスあるならお願いします。
 

乗るのが一番

 投稿者:ばんざいメール  投稿日:2006年 9月 1日(金)05時48分49秒
   度々放置するようなら、充電器より週に一度くらいエンジン掛けた方が良いです。
 オイルも回るし。

 私の場合、一度あがったバッテリは絶対二度と使いません。
 

電池が死んでいる。。

 投稿者:赤とんぼ  投稿日:2006年 8月31日(木)17時59分41秒
  電池値段高っ!?
しかも前オーナー電池を置く箱を撤去しているし。そりゃあキャブに直接付けるフィルタの方が吸気性が良いけどさ。。電池ホルダーも無く、電池をそこに結わえつけるのもなんかねー。

電池を長持ちさせる為に充電器を買うか。電池と同じ値段だからそんなには値段は張らないけど。

まずはなんか流用できる容器。タッパーでも探そうかな。それをボルトで止めて。むしろ安い電池も使えちゃうからそうしよう。うん。

ばんざいさんって電池とかなんかコツあります?やはり機材買った方がいいんでしょうね。ブレーキも整備方法をちゃんと調べなきゃ。
 

整備

 投稿者:ばんざいメール  投稿日:2006年 8月29日(火)23時13分3秒
   当たり前の増し締めとクリーニング&注脂が肝要ですね。
 特にブレーキキャリパは神経質に掃除してピストン揉んでました。ほとんど走るたびに。
 

んー、多分無いんだよなー。

 投稿者:赤とんぼメール  投稿日:2006年 8月29日(火)14時33分41秒
  色々と事情があって近場にはミニサーキットとか無いんですよねー。経験も少ないし、話合うような人もいないので良くは知りませんが。二時間以内に三つほどフルサーキットがあるからねー。在る意味恵まれた環境なのかも。指導付きなのでただ走るだけとは違うとは思いますが、やっぱり基礎的なところ固めた方がいいんでしょうねー。

冒険はできなくともツーリングには行きたいです!キャンプ道具を最低限まで切り詰めて遠出をしてみたい!冒険に踏みとどまるのは分かりますけど、ドキュメンタリの法はかなりお勧めです。

自分のバイクは整備もまだまだ出来ていないし。もっともっとバイクともちゃんとした時間をすごさなきゃ。整備とかって好きなんですよねぇー。自転車も結構使っているから磨かなきゃ。ケーブルも取替え時だし、ブレーキもディスクに交換をしたいし。ああ、整備とかちゃっちゃとできる手先器用さんになりたい!

単車の方はおっかなびっくり。まずはローンの支払いと保険とかちゃんとしないと乗るのは自己謹慎中。ほんと、バイクに申し訳ない。高いんだよねー、いろいろと。ちゃんとしておかないと後で後悔をするのは自分。よし、がんばるぞー!
 

軟弱者なので

 投稿者:ばんざいメール  投稿日:2006年 8月28日(月)23時58分30秒
   自分ではどうにもならない不確定要素が大きなウェイトを占める冒険は苦手です(苦笑)。

 サーキット走行は、いきなりフルサイズのサーキットだとただ走るだけで終わってしまうと思います。
 どちらにお住いか存じませんが、ミニサーキットは結構各地に地元の人しか知らないようなコースがあったりするようです。
 

基礎技術磨きちゅ

 投稿者:赤とんぼ  投稿日:2006年 8月27日(日)18時07分5秒
  DR-Z400Sってスズキのスパモトですか。オートバイ熱が再燃したのもイギリスのドキュメンタリーを観てからですから「冒険!!!」と!が三つ付きそうなバイクは心惹かれますよー。

観ました?「Long Way Around」ってスターウオーズのユアン・マグレガーさんがロンドンからヨーロッパ、ヨーロッパからロシア、モンゴル、そしてロシアのツンドラを越えて最も東まで。そこからアメリカの西端アラスカから陸路でニューヨークまで。毎日東ににひたすら走る盛大な「遠回り」(英語はそのまんまの意味ですが)のドキュメンタリ。BMWの1200GSアドベンチャーなんてゴツイマシンでしたが、冒険でした。いやー、観ていて冒険したくなって。

ジムカーナとミニサーキットは近くに無いのが残念。レース場に行けばサーキット走れるのは嬉しいですけどね。一番近いサーキットが四十五分。後は値段のも問題。指導付きだと高いからね。
 

レンタル掲示板
/12