teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. from NYC!! Eric&Flash WORKSHOP @TOKYO!!!(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


声優ワークショップ OTTI「オッティ」10月の募集!

 投稿者:OTTI  投稿日:2017年 9月21日(木)00時25分7秒
  SANSUPO.COM(サンスポドットコム)内のヲタカルにて、
「声優になろう!」という問題名で、第二回目のコラムがコラム欄に掲載されました。
良かったら、読んでみてください。http://www.sanspo.com/

http://www.aska.gr.jp/otti/

 
 

都内一の低費用で『制作会社が運営する』俳優養成所

 投稿者:新宿アクティビズムスタジオ  投稿日:2017年 9月19日(火)16時39分44秒
  ■都内の俳優養成所には以下ようなタイプがあります。

1)しっかりと稽古重視で学びたいなら劇団附属の養成所。
2)ちょっとだけ出て俳優の真似をしたいならエキストラ事務所。
3)出演を待ちながら演技を学びたいならプロダクション系の養成所へ。

◎でも実は上記以外にも日本には滅多にない『制作会社が運営する養成所』があるのも知っていますか。
 芸能プロダクションのような仕事を貰う立場ではなく仕事を作る制作会社ですから
 所属者の出演枠を常に確保・拡張しています。またレッスンは大手劇団並みに豊富です。


【都内一の低費用】
週3回一日3時間で10教科を超える同条件の養成所なら都内一の低費用設定となっています。
※カリキュラムの少ないワークショップ的な施設と一緒に考えないで下さい。

【自信を持って映画・舞台の現場に出る】
レッスンと出演を繰返しながら『プロ俳優の育成』を目指して設立された養成所です。
10月と3月に演劇公演、そして8月と1月にVシネマ、また秋からはTVドラマ(12話放映)の制作も予定しています。

【未経験者でも安心!俳優になる為のすべてが学べます】
国内外で受賞歴を持つ演技講師や日本を代表する二期会のボイストレーナー、AKB48の振付師、そしてインド古典舞踊と充実カリキュラム。


■オーディション内容
 実際のレッスン内容を体験できるので安心です。マンツーマンで緊張もなく未経験者でも楽めます。

【先行オーディション】
9月22日(金)10:00/14:00/19:00
9月23日(土)10:00/14:00/19:00
9月24日(日)10:00/19:00
9月29日(金)10:00/14:00/19:00
9月30日(土)10:00/14:00
10月1日(日)10:00/19:00

◎入所の有無は本人の意志にお任せしますので安心してご参加下さい。年齢経験不問。
◎資料・パンフレット、そしてオーディションも無料。

■オーディション詳細
SPサイト http://sas-actors.com/SP/taiken_audition.htm
PCサイト http://sas-actors.com/taiken_audition3.htm

■誰でも参加OK!『無料体験レッスン』も行っています。
  http://sas-actors.com/taiken_lesson2.htm

■中高年の方も是非参加して下さい!
  http://www.sas-actors.com/senior_audition.htm


新宿アクティビズムスタジオ
東京都新宿区弁天町9番地 新陽ビル5F ※東西線・早稲田駅徒歩3分。
TEL:03-5287-2905
URL=http://www.sas-actors.com

http://sas-actors.com

 

締切間近!映画の演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」参加者募集中!!(10/4・東京)

 投稿者:NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム)  投稿日:2017年 9月19日(火)14時41分25秒
  大好評&初心者歓迎!役になりきるためのメソッド!
俳優に必要なことの全てを4回だけで習得する究極のワークショップ!!

■こんなことを学べます

オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。
演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における「役作り」を独自のアプローチで実践します。?
どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。
映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。?
これまで参加した方からは、「もっと早く知りたかった」「こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った」「役になりきる体験ができた」といった感想をいただきました。
演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめの少人数制ワークショップです!

■開催にあたって

どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。?しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。?監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。?これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム

第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)?第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
第4回:撮影(役作りの成果を映像からフィードバック)

■こんな方を対象としています

・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)?

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール

全4回?
10/4(水) 18:00~21:00?
10/12(木) 18:00~21:00
10/20(金) 18:00~21:00
10/28(土) 18:00~21:00

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

2万円(税込)

■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。
→ http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 

単発&初心者歓迎!「演技体験ラボ」参加者募集中!(10/11開催)

 投稿者:NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム)  投稿日:2017年 9月14日(木)22時27分53秒
  映画のリハーサルを通して、自分の弱点を知る!
毎回満席の人気講座!!

■こんなことを学べます

あなたの役者としての「強み」は何ですか?
役者として「足りないこと」は何ですか?

俳優は人から観られる職業でありながら、客観的に自分の演技を評価する機会が少ないと思います。
監督の要求に応え、リアリティのある演技を実現するには、今の自分に足りないことを知るのが第一歩です。

本ワークショップでは、短編映画に出演者として参加すると仮定し、事前準備や演技リハーサルを行いながら、役者として必要なことや足りないことに気づくことができます。
映画監督であり脚本家でもある講師が、あなたの演技を見るだけでなく、リアリティのある演技を実現するために必要なことを分かりやすくお伝えします。
単発&低料金なので、演技経験の少ない方におすすめ。
演技初心者の方にとっては、演じるために必要なことを知る機会になりますし、演技経験のある方にとっては、自分の演技を見直す機会となることでしょう。
役を演じるために、自分に足りないことを発見するためのワークショップです。

さらに深く学びたい方は、演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」の受講がおすすめです。

■カリキュラム

①脚本の読み方、役へのアプローチ方法
 (事前準備で必要とされることについて学びます)

②シーン実演
 (現場で求められる演技について学びます)?

■こんな方を対象としています

・本気で俳優をやっていく意欲のある方
・16歳以上の男女。経験不問。
・ワークショップ受講を検討中の方
(※定員15名程度、先着順とさせていただきます)

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール

?10/11(水) 18:00~21:00?

■必要なもの

ノート、筆記用具、題材の脚本(後日送付)

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

3000円

■募集期間

2017年10月10日まで?(※定員に達し次第〆切)?

■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。

→ http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 

9月18日(月・祝)「声優アフレコ演技ワークショップ」開催

 投稿者:佐藤祐一  投稿日:2017年 9月12日(火)14時41分30秒
  池袋駅徒歩4分に専用稽古場があるヴォイス&アクターズ道場では
専用音声ブースによる
・アニメ
・外画(ドラマ・映画)
・オーディオドラマ
・ナレーション
の実習レッスンを毎週開催しています。

アフレコに興味あっても今まで挑戦する機会のなかった方や、
声優養成所に通っていても数週間に一度、二言三言の台詞を1、2回マイク前で言うチャンスしかない方に
ボリュームのある役を演じてもらう少人数実践型ワークショップです。
アフレコ演技の楽しさの確認と、その難しさのポイントを具体的に把握、今後の演技向上に繋げてください。
声優実技に特化した180分のワークショップです。

外画とアニメの演技ポイントの違い、声優実技で陥りやすい演技の盲点の説明など
レクチャーも交えますがあくまで「実技ワークショップ」。
少人数で一人ひとり遣り甲斐ある役を何度もマイク前で演じてもらい、
その都度演技改善のポイントと伝え試しながら
テイクを重ねて画面に自分の演技が馴染んでいくのを実感していきます。
演技が上手くいかない理由を共有し、解決案を試し、アイディアが浮かばない方には
必ず代替案を提示しながら何度も演じていく実技中心の時間です。

マイクワークやタイムチェック、スタジオでのマナーなどへの疑問を解消しながら
声の演技がテイクごとに変わっていく、表現の幅を体感してください。


日時:9月18日(月・祝)
    ① 13:00~16:30 アニメ ワークショップ
    ② 18:00~21:30 外画 ワークショップ

開催場所:池袋・ヴォイス&アクターズ道場稽古場
       http://yuichisato.com/michijyun/

参加費:①、②とも4,000円

人数:各回10名


お申し込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ
yuiyui1573@gmail.com
09091058530
0339843563


声優アフレコ演技ワークショップ後いただいたメールと
私の返信を、ご本人の許可をいただいたので紹介します。



熱心なご指導をありがとうございました。
数年前にHのワークショップに参加した時は
15人ほどいてほとんど話す機会がなかったことに比べると
充実した内容でした。

声優は子供のころからなりたかった職業ではありますが、
社会人になる前もなってからも
調べれば調べるほど厳しい世界であり、職人技であることはわかっていましたので
逆にあまり見ないようにしておりました。

しかしこの歳になってやっぱりやってみたい、という非常に甘い考えでおります。
あの私の声と棒読みとイントネーションは練習次第でなんとかなるのでしょう
か・・・
特に標準語をどう学ぶのかです。

しばらく日がたち、頂いたパンフレットや地方からも生徒さんが通われている話を思
うと
またむくむくと挑戦したいという考えが出てきます。
レッスンの見学や体験もできるとありましたので、
また伺いたいと思います。

熱意あふれる、また具体的な話を交えての指導してくださりありがとうございまし
た。
今思うと、
私は終始高低に気を取られて、演じることも画面に合わせることも全く余裕がありま
せんでした。

とても親切なありがたいメールをいただき、感謝しております。
また伺ったときにはよろしくお願いします。

M・Kさん(女性)


(私からの返信)
M・K様

こんにちは。
ご丁寧に返信ありがとうございます。
私自身にとっても演技は一生の勉強で、驚きと発見の連続です。
一口の演技レッスンといっても、講師の実力やカリキュラムの優劣も様々で、
大人数や短時間のレッスンではどうしても最大公約数的概論をなぞるだけのようなレッスンになりがちです。
演技の課題や悩みは各人がレアケースで、細部にこだわる指導が一番だと私は感じています。

よく「滑舌練習しておいて。」的なことしか云わない講師がいますが、
滑舌の何をどう練習したら良いのか、そもそも滑舌という大きな括りの中で
今その方が一番フォーカスすべきは何なのか、その為に何をどうしたいのか、
それをすれば結果どうなったら変化したと言えるのか等
細部に渡っての丁寧な指導が進歩には有効です。
ざっくりしたレッスンしか受けたことがなく、伸び悩みを感じている方に
「相手役のいる個人レッスン」と言うべき徹底した個人指導を行い、
成果を感じてもらうことに私は喜びを見出しています。

Mさんの演技を拝見して、標準語のイントネーションは改善の必要を感じましたが
私は棒読みとは感じませんでした。
ただご自分でもまだご自分の表現の目盛りの実感が確立しておらず、
テイクによって演技が安定しない傾向はあると思います。
その改善、心のまま感性が前面に出るような台詞回しなのに、
同じ表現を何テイクでもブレずに重ねられるようになる演技術の習得の為のレッスンは私の専門です。

道場は月謝制で、曜日固定ではありません。
相手役との組み合わせやカリキュラムの関係上、一番受けやすい曜日時間帯はその都度相談していただきますが、
例えば普段土曜11時~のレッスンを受講していて、
週によって今週は木曜14:45~のレッスンを、
また特定週は木曜9:00~と14:45~両レッスンを受けている方もおります。
木曜9:00~13:30、14:45~19:15
土曜11:00~15:30、17:00~21:30
日曜9:30~14:00、15:00~19:30
が固定の通常レッスンですが、各レッスン間の時間はじめ、
木曜土曜日曜以外の曜日も相談してくれれば、例えば今週は火曜の19:00~21:00でというように
補講レッスンも自由に組み合わせて受講していただけます。
全てトータルで月謝以外かからないシステムで、ご自分の月ごとの予定に合わせて
レッスン・スケジュールを決めてもらえます。
1ヶ月まとめて希望を出すのが難しければ、週ごとに相談しながら受講している方もいます。
仕事の忙しさや距離に、演技をしたい気持ちが負けてほしくないと思っています。
相手役のいる個人指導レッスンとお考えください。

特に入所時期やレッスン期間を定めてもいません。
いつでも始められ、またやめられる月謝制です。
実際、プロとしてデビュー後もそのまま自分磨きにレッスンを受け続けている方々がいることが私の誇りです。
よろしければ今後のご参考になさってください。
他にも何かご質問は何でもお尋ねくださいね。

いただいたご感想、もしご迷惑でなければお名前を「Mさん」とイニシャルにして
原文のままご感想を道場HPでご紹介させていただけないでしょうか。
ご検討よろしくお願いします。

ヴォイス&アクターズ道場
佐藤祐一



9月18日(月・祝)
13:00~16:30 アニメの部
18:00~21:30 外画の部の
声優アフレコ演技ワークショップでも
どんな「演技したい」やる気との出会いがあるのか、今から楽しみです!

http://yuichisato.com/

 

声優ワークショップ OTTI「オッティ」10月の募集!

 投稿者:OTTI  投稿日:2017年 9月12日(火)14時01分22秒
  ワークショップ紹介
当ワークショップは
「気楽で楽しいワークショップ」といった
感じのワークショップなので、
お気軽に参加してください。

声優を目指していたり、声優として活動していると、
色々と悩む事もあるかと思います。
養成所や学校でのカリキュラムと自分の状況、
講師たちの指摘が理解できなかったりと、
そこで、ワークショップに初めて参加される方にはワークショップが
始まる前に悩み事の相談を
させていただいております。
ご希望の方はワークショップ参加メールを送られるときに
その趣旨をお伝えください。


SANSUPO.COM(サンスポドットコム)内のヲタカルにて、
「声優になろう!」という問題名で、コラム欄に掲載が始まりました。
良かったら、読んでみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017年10月のワークショップの参加者募集!

(スタート時間等は必ず、確認してください。)

当ワークショップは

「気楽で楽しいワークショップ」といった

感じのワークショップなので、

お気軽に参加してください。

はじめての方はメールで場所の説明をいたします。

10月1日(日)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

10月8日(日)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

10月21日(土)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

10月22日(日)18:00~20:45 第5会議室
シナリオライター静谷伊佐夫氏による、特別授業
  「クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国」
   などのシナリオを担当

10月28日(土)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

10月29日(日)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習

http://www.aska.gr.jp/otti/

 

最終選考に残るための秘訣「オーディションラボ」参加者募集中!(10/22・東京)

 投稿者:NOWHERE FILMS(ノーウェアフィルム)  投稿日:2017年 9月 9日(土)18時10分51秒
  映画・ドラマ・舞台のオーディションで選ばれるための必勝法!!

■こんなことを学べます

オーディションは、運や巡り合わせだと思っていませんか?
もちろん役のイメージに合うことは大切ですが、ほとんどの人はそれ以前の段階で落選しているのです。
プロフィール書類、面接での質疑応答、演技審査……。
そのすべてに落ちる理由、通る理由が存在します。
本ワークショップでは、オーディションで審査側から何を見られているのかを知ることで、最終選考まで残るための方法をお教えします。

闇雲に沢山のオーディションを受ける前に、知っているだけで他の候補者よりも有利になるノウハウがあります。
演劇スクールや演技レッスンでは教えてもらえない、ここでしか学べない内容となっています。
映画やドラマ、演劇などのオーディションに受かり、役を得るためのワークショップです。

■開催にあたって

俳優になるには、まずオーディションに通らなければ始まりません。
書類選考と面接選考、それぞれの選考過程で何を見られているのかを知れば、自分に足りない物を強化し、対策することができます。
講師がニューヨークで毎日100通を超えるヘッドショット(プロフィール)からキャスティングした経験や、多くの映画のオーディションを行った経験から、あなたがオーディションに受かるために必要なことをアドバイス致します。

■カリキュラム

①書類選考対策
(選ばれる書類とは? プロフィールの添削と効果的なプロフィールの作り方)

②面接選考対策
(質疑応答から演技審査まで。選ぶ側が見ているポイントと意図を知る)?

■こんな方を対象としています

・16歳以上の男女。経験不問。
・本気で俳優をやっていく意欲のある方
・これからオーディションを受けようとしている方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方

(※定員15名程度、先着順とさせていただきます)

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

■開催スケジュール

?10/22(日) 18:00~21:00

■開催場所

東京都品川区大井町

■参加費

5千円(税込)
?
■応募方法

ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。

→ http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 

9月18日(月・祝)「声優アフレコ演技ワークショップ」開催

 投稿者:佐藤祐一  投稿日:2017年 9月 8日(金)11時21分55秒
  池袋駅徒歩4分に専用稽古場があるヴォイス&アクターズ道場では
専用音声ブースによる
・アニメ
・外画(ドラマ・映画)
・オーディオドラマ
・ナレーション
の実習レッスンを毎週開催しています。

アフレコに興味あっても今まで挑戦する機会のなかった方や、
声優養成所に通っていても数週間に一度、二言三言の台詞を1、2回マイク前で言うチャンスしかない方に
ボリュームのある役を演じてもらう少人数実践型ワークショップです。
アフレコ演技の楽しさの確認と、その難しさのポイントを具体的に把握、今後の演技向上に繋げてください。
声優実技に特化した180分のワークショップです。

外画とアニメの演技ポイントの違い、声優実技で陥りやすい演技の盲点の説明など
レクチャーも交えますがあくまで「実技ワークショップ」。
少人数で一人ひとり遣り甲斐ある役を何度もマイク前で演じてもらい、
その都度演技改善のポイントと伝え試しながら
テイクを重ねて画面に自分の演技が馴染んでいくのを実感していきます。
演技が上手くいかない理由を共有し、解決案を試し、アイディアが浮かばない方には
必ず代替案を提示しながら何度も演じていく実技中心の時間です。

マイクワークやタイムチェック、スタジオでのマナーなどへの疑問を解消しながら
声の演技がテイクごとに変わっていく、表現の幅を体感してください。


日時:9月18日(月・祝)
    ① 13:00~16:30 アニメ ワークショップ
    ② 18:00~21:30 外画 ワークショップ

開催場所:池袋・ヴォイス&アクターズ道場稽古場
       http://yuichisato.com/michijyun/

参加費:①、②とも4,000円

人数:各回10名


お申し込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ
yuiyui1573@gmail.com
09091058530
0339843563


「前回のワークショップのご感想」

8月に開催したワークショップ、
皆さん大変熱心で、文字通り時間を忘れるような私自身充実した体験になりました。
いただいたご感想を、手を加えずそのままご紹介させていただきます。



先日はありがとうございました。
学校で行われているもの以外の外部のWSに参加させていただくのは
これが3回目でしたが、参加したものの中で、両部参加して良かったなと思うWSでした。

私は考えすぎて駄目になるタイプなのと、不安とかがあると見た目から
自信が無いように見えてしまうようなので(専門学校の同期から言われました)、
適度に力を抜くことも必要だなと思っているのですが、
演技面で声のメモリのイメージがあれば、少しは緊張しないのかなと思いました。
また、ナレーションにおいて、「~だ。~だ。」と連続で同じ語尾の時にどうするかというところや、
クロージングなど、学び、ふと普段何気なく読み聞かせであったり音読する時のことを思い浮かべて、
更にそこに気持ちが入っていたりすると無意識にこう読んでいるな、と思いました。
ただプロは常にこうでないといけないので、どうしたらすぐに出せるのかという
具体的な引き出し作りが本当に大事だと思いました。

実は、このWSの時にも、前半回りの人がアフレコ経験があったりして聞いてて
「上手いなー。」と少し萎縮してしまっていました。
途中から気を持ち直して自分らしくアフレコできたように思います。
なので両部参加して本当に良かったです。また、役でよく元気な子が似合うと言われるのですが、
今回やっていてアニメのキャラの無邪気なところが楽しく感じました。
ただ私は外画の時にやったようなクールで頭の回る人やカッコいい人に憧れているので、
ハマり役を伸ばしつつもっと研究していきたいとも思いました。
最終的には、WS後にお話させていただきましたが、
声だけの演技と言われないプロの役者になるのが目標です。

長くなってしまいましたが、濃い時間をありがとうございました。
またお世話になることがありましたら、ぜひよろしくお願い致します。
H・Mさん(女性)



自分らしい演技って何だろう。そもそも心の籠もった演技って?
うかがう悩みは私自身も通って来て、そして今でも何度も繰り返し自問し続けていることに他ならず、
数学のように綺麗に割り切れる答えは、きっと死ぬまで出ないものかもと感じつつ、
消去法で、これは避けるべき、これは残すべきという基準が長年の経験と蓄積から私の中に
それこそ山のようにあって、それを惜しみなく伝えるのがワークショップやレッスンの時間だと思っています。
少人数で何度も何度もアフレコ演技のテイクごとに演技細部を変えることに挑戦出来る、
ただリピートするだけでなく、何を意識し何をどのくらい変えたら結果がどうなったか、
感じ考えたことを共有していく時間は、表現の物差しの目盛りを自覚、開発出来るもので
その有意義さを再認識しました。

大きな役を何度も何度もアフレコしていくワークショップなので、飽きっぽい方には向かない企画です。
やる気ある方と出会いたい。その方の課題や疑問ととことん向き合えたらと思っています。

9月18日(月・祝)
13:00~16:30 アニメの部
18:00~21:30 外画の部
で次回は開催です。
http://yuichisato.com/news_170719/
参加者の変化を実感出来、私自身も成長出来る時間。今から楽しみにしています。

http://yuichisato.com/

 

10月開催【俳優座がお届けする】①稽古場見学ワークショップ&②ものづくりワークショップ

 投稿者:劇団俳優座  投稿日:2017年 9月 2日(土)11時39分50秒
  劇団俳優座では、多くの人に演劇の楽しさを知ってもらいたい!
という思いから、定期的に演劇ワークショップを開催しております。
演劇に興味がある
演劇ってどんなことをするの?
稽古はどんなことをしているの?
ちょっと体を動かしたい、大きな声を出したい、などなど。
どんな方でも参加していただける演劇ワークショップです!
10月開催のワークショップは、10月公演「クスコ-愛の叛乱-」から
2種類のワークショップを開催します!
公演がお安くなる、「WS参加者割引」もございます!ぜひこの機会に、劇団俳優座・演劇WSにご参加ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
≪①稽古場見学ワークショップ≫
【開催日】10/7(土)、10/14(土)、10/29(日)
稽古場見学2回(うち1回WS有)、
本番観劇がセットの全3日間で実施!
【場所】 劇団俳優座5階稽古場(六本木)
【対象】? 高校生以上の健康な男女
(高校生以下の場合はご相談ください)
? ジュニア・シニア大歓迎!
? 視覚障害の方もご参加いただけます
(過去に実施経験あり)
その他、気になることがございましたら
お気軽にお声がけください。

【内容】
・10/7(土)読み稽古見学(16:00~)+WS(17:00~)
(実際の台本を使用してのシーン再現など)
・10/14(土)立ち稽古見学(13:00~)
※1時間30分~2時間程度
・10/29(日)14:00公演観劇+バックステージツアー
※観劇は公演期間中いずれの日程でもご覧いただけますが、バックステージツアーを実施するのは29日のみとなります。(内容は変更になる場合がございます)

【参加費】
一般:6,000円 (チケット代込・税込)
学生:4,000円
ワークショップ・見学のみ【7日と14日】1,500円

【申込方法】
お電話か、劇団HPよりお申込みください。
>>お申込みの際のご注意
 ★ 参加費は前払いとなります。
 ★ 受付が完了致しましたら、ご記入頂いた住所に
ご案内・振込用紙を送付致しますので、
指定の金額をお支払ください。
お振込みが完了致しますとキャンセルはできません。


≪②ものづくりワークショップ≫
【開催日】
10/9(月・祝)
【場所】
 劇団俳優座5階稽古場(六本木)
【対象】
? 興味のある方【健康な男女】
? ジュニア・シニア大歓迎!
その他、気になることがございましたら
お気軽にお声がけください。

【内容】
公演で実際に使用する大道具や小道具の製作体験
(内容は変更になる場合がございます)

【参加費】
「クスコ―愛の叛乱―」公演チケット代のみ
一般:4,700円 学生3,000円

【申込方法】
お電話か、劇団HPよりお申込みください。

俳優座HP→http://www.haiyuza.net

http://www.haiyuza.net

 

吉田理保子ゼミのご案内

 投稿者:佐伯  投稿日:2017年 8月31日(木)14時20分27秒
  【吉田理保子ゼミのご案内】

《9月スケジュール更新!》

この度キャスティングマネージャーであり、長きに渡りマネージャーとしても活躍してこられ、
声優としても「アルプスの少女ハイジ」のクララ役や「未来少年コナン」のモンスリー役などで
有名な吉田理保子さんの演技指導を受けることができるワークショップを開講!

当ワークショップではセリフ原稿を使い
様々なテキストを用いてレッスンを行っております。
実際に体を動かして、空間や相手との距離感を感じることも大切に
あなたの得意な演技を見つけ出し、実力アップを目指します。
月に1回アフレコスタジオでマイク前に立ち音声収録を行っていただきます。

吉田さんから直接指導を受けられるビッグチャンス!
まずは体験レッスンから!《1レッスン:3,000円》
お気軽にお問い合わせいただければと思います。


【講師】
 吉田理保子(キャスティングマネージャー)

〈代表作品〉
 ■アニメ
  「アルプスの少女ハイジ」クララ・ゼーゼマン
  「魔女っ子メグちゃん」神崎メグ
  「まいっちんぐマチコ先生」マチコ先生  その他多数

 ■外画吹き替え
  「ターミネーター2」サラ・コナーズ(リンダ・ハミルトン)
  「エイリアン3」リプリー(シガニー・ウィバー) その他多数


今、役者として伸び悩んでいる方、
もう一度勉強をし直したい方、
そんなあなたに今まで
声優・マネージャー・キャスティングコーディネーターをしてきた
私の経験を活かしてお役に立てればと想いワークショップをはじめました。
お会いできるのを楽しみにしております。

吉田理保子


【授業詳細】
 ・毎週金曜日15時~17時
 ・月に4回のレッスン
  (月に1回必ずアフレコスタジオでのマイク前レッスンあり)
 ・人数15~16人を予定

【開催スケジュール】(予定)
 ・9月 1日(金)15時~17時
 ・9月 8日(金)15時~17時
 ・9月15日(金)15時~17時
 ・9月22日(金)15時~17時
 ・9月29日(金)15時~17時

 ※会場は個別にお伝えさせていただきます。

 ⇒ 全日程体験レッスン受付中!



【授業料】
 月額18,000円(月末支払)
《体験レッスン:1レッスン3,000円》

【会場】
 ・スタジオドラゴンカフェ
 ・ギャラリーやしの木
 ・スタジオ竜の洞窟(アフレコスタジオ)

 会場の詳細は下記になります。
  http://www.waterorion.com/


【追加募集人数】
 3~4人
 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

【受講資格】
 どなたでも!!
 (フリーや事務所に所属されている方でも大歓迎!)

【申込方法】
 必要事項をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
 ※電話でもご応募可能です。

 件名:ワークショップ参加希望
 1、氏名(ふりがな)
 2、年齢
 3、性別
 4、連絡先〈電話番号・携帯メール・PCメール(お持ちの方のみ)〉
 5、経歴:声優、俳優での経歴(事務所に所属されている方は事務所名を明記下さい。)
 6、疑問・質問等ございましたらご自由にお書きください。

【申し込み、問い合わせ先】
 ■メール:info@waterorion.com
 ■電話:03-5346-2069(平日10時~18時)
 〈ワークショップ担当 佐伯 まで〉

 ご応募お待ちしております!

------------------
株式会社ウォーターオリオン
ワークショップ担当 佐伯

〒168-0082
東京都杉並区久我山5-21-6 センタービル102
HP:http://www.waterorion.com/
Twitter:@water_orion
------------------
 

レンタル掲示板
/151