teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. from NYC!! Eric&Flash WORKSHOP @TOKYO!!!(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


“役になりきる”演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ」参加者募集中!(7/6開講)

 投稿者:NOWHERE FILMS  投稿日:2017年 5月29日(月)19時52分20秒
  大好評&初心者歓迎!求められる俳優になるためのメソッド!!

■こんなことを学べます

オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。

瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。
演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における「役作り」を独自のアプローチで実践します。?
どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。
映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。?
これまで参加した方からは、「もっと早く知りたかった」「こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った」「役になりきる体験ができた」といった感想をいただきました。
演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめのワークショップです!

■開催にあたって

どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。?しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。
このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。?監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。
監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。?これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。?

■カリキュラム

第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
?第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)
?第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
?第4回:撮影(役作りの成果を映像からフィードバック)

■こんな方を対象としています

・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)?

■講師プロフィール

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2016年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。?

■開催スケジュール

全4回?
7/6(木) 18:00~21:00?
7/13(木) 18:00~21:00
7/21(金) 18:00~21:00
7/28(金) 18:00~21:00?

■開催場所

東京都品川区大井町
?
■参加費

2万円(税込)
?
■募集期間

2017年7月4日まで?(※定員に達し次第〆切)?

■応募方法

「お問い合わせフォーム」(http://www.nowherefilms.jp/workshop.html)よりお申込みください。
?(※次回以降に参加希望の方は、開催が決まり次第ご案内を差し上げます)

そのほかのワークショップの詳細はコチラ
→ http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 
 

締切間近!残り僅か! ”脚本を書いて役を深める”「俳優のためのシナリオラボ」(6/3開講)

 投稿者:NOWHERE FILMS  投稿日:2017年 5月25日(木)14時25分37秒
  脚本を書くことで役を深め、個性的でリアリティのある演技を実現!

【こんなことを学べます】

俳優の役作りと脚本を書くことには多くの共通点があります。
脚本とは魅力のあるキャラクターを創り出すことであり、それは俳優の役づくりと同じだからです。
脚本がどのように書かれているかを知ることで、役への理解を深め、その役に求められている役割をつかむことができるようになります。
演技初心者の方のみならず、演技経験のある方にもおすすめのワークショップです。

俳優には、脚本の内容を理解するだけでなく、描かれていないキャラクター設定や、つなぎのシーンを作ることを求められる機会が多くあります。
本講座では、オリジナルの短編脚本を書いたり、脚本にはないシーンを考えて書くことで、
リアリティと厚みのあるキャラクターを創り出し、実際の役作りや本番の演技、即興などに活かせるようになります。

書いた脚本は、実際に作者自身に演じてもらうことで、演技に取り入れる方法を実践します。
脚本の理解を深め、作品の中で自分が求められている役割を知り、個性的でリアリティのあるキャラクターを演じるためのワークショップです。

【カリキュラム】

第1回:脚本の書き方
    (企画、キャラクター、書式、実習)

第2回:キャラクターを深める、作品朗読
    (人物の持つ性格や特徴を演技に変換する)
    (客観的なフィードバックをもとにブラッシュアップする)

第3回:脚本にないシーンを書く
    (場面と場面の間を埋め、演じるための準備をする)

第4回:実演
    (完成した脚本を実際に演じる)

【講師プロフィール】

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。
?
【応募資格】(こんな方を対象としています)

・16歳以上。経験不問。初心者歓迎。
・俳優、女優、声優を目指している方。
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)
?
【開催スケジュール】

(全4回)
6/3(土)   午前9:00~12:00
6/10(土) 午前9:00~12:00
6/17(土) 午前9:00~12:00
6/24(土) 午前9:00~12:00

【必要なもの】

ノート、筆記用具
?
【募集期間】

2017年6月2日まで
(※定員に達し次第〆切)
?
【開催場所】

品川区大井町
?
【参加費】

1万円(税込)
?
【応募方法】

「お問い合わせフォーム」
http://www.nowherefilms.jp/workshop.html
よりお申込みください。

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 

無料体験演技レッスンのおしらせ

 投稿者:佐藤祐一  投稿日:2017年 5月23日(火)00時51分29秒
  1998年創立以来毎週演技レッスンを開催している
俳優・声優養成所 ヴォイス&アクターズ道場では、
表現力を磨きたい、コミュニケーション・スキルを高めたい方を対象に
無料体験レッスンを実施しています。

現在や過去に他所で受けたレッスンに遣り甲斐、手応えがなかった。
結局何を教わったのか、時間が経ったら分からなくなってしまった。
私の個性、思考に合ったレッスンを受けられなかった。など
以前の経験や今の状況、演技力に満足出来ない方にもご参加いただきたいです。
人は比較対象があった方が自分の求めているものを明確に自覚しやすいからです
現在継続した演技レッスンを求めていらっしゃる方を対象に
毎週木、土、日の通常レッスンを丸々無料体験していただいています。

1レッスン4時間半、と聞くと驚く方も多いですが、
専用の稽古場と音声ブースを使い、発声・ウォーミングアップからはじまり
初見に強くなるための対策、オーディションに有効な自己PR講座、
エチュードによる即興性の解放や、緻密な場面演技(シーンスタディ)など
盛りだくさんの内容の濃密なレッスンで短く感じたと感想をいただいています。
これまでの活動内容や演技についての考察は過去のご案内ページ
http://stage.corich.jp/bbs/16489
をご参考になさってください。

プロとして現在活躍中の表現者が自分のスキルをメンテナンスするため、
また、経験のない初心者でも大らかに演じる喜びを体感し、
コミュニケーション・スキルを獲得、
具体的に自分を進化させるための場として池袋駅徒歩4分の稽古場で
1998年設立以来毎週レッスンしています。
公演会場にもなる108㎡の専用稽古場と専用音声ブースを持ち、HPはこちらです。
http://yuichisato.com/

一般的な演技レッスンは演技の上手くいかないのを
講師がメンタルのせいにする傾向が強いですが、
メンタル(やる気)はあって当たり前。なのに上手くいかないのは
具体的なテクニックを実は教わっておらず掴んでいないのが原因の場合が多いです。
自分の出し方・持っていき方を精神面、技術面両方からアプローチ。
何度も繰り返し試演することで自分のものにしていくレッスンです。

オーディション対策って実際にはどうすれば良いの?
セリフ術のテクニックって何だろう?
心が籠もっている籠もっていないって何で判断されるの?・・・

演技はやるほどに深く面白く、自分と向き合える挑戦です。
レッスンでは「何か違うな」、「なんとなく」という言葉は使いません。
「ここをこうしたら」、「この理由で演技がイメージに追いつかなかったのでは」、
ならこうしてみよう、ここをこう変えてもう一度演ってみよう、この技術が合わなければ
今度は別のこれを試してみよう・・・

具体的な言葉で実際に活用出来る技術を伝え、実技重視で
納得できるまで何度も演技に挑戦、表現力を磨けます。
演技レッスンをお探しの方はぜひ無料体験なさってください。

木曜 9:00~14:45、、13:30~19:15
土曜 11:00~17:00、15:30~21:30
日曜 9:30~15:00、14:00~19:30
上記時間帯で無料体験レッスンを受付中です。
カリキュラムの関係で体験出来ない日もございます。
yuiyui1573@gmail.com
まで、お気軽にお問合せください。

                                          主宰 佐藤祐一


俳優・声優養成所
ヴォイス&アクターズ道場
〒1700013
東京都豊島区東池袋1-36-7 アルテール池袋309
tel.03-3984-3563
tel.090-9105-8530
mail:yuiyui1573@gmail.com
URL  http://yuichisato.com/


夏の特別レッスンとして、今年度の毎日芸術賞(千田是也賞)受賞の
演出家・藤井ごう氏のレッスンを全10回開催します。
自分でも開け方の分からない心の扉が不意に開放されるような
アプローチの数々を少人数で受けられる贅沢な場を提供出来ること。
こういう場を開いていて嬉しく感じています。

ヴォイス&アクターズ道場
「藤井ごう氏特別レッスン」
http://yuichisato.com/

http://yuichisato.com/

 

締切間近! ”脚本を書いて役を深める”「俳優のためのシナリオラボ」(6/3開講)

 投稿者:NOWHERE FILMS  投稿日:2017年 5月19日(金)12時24分17秒
  脚本を書くことで役を深め、個性的でリアリティのある演技を実現!

【こんなことを学べます】

俳優の役作りと脚本を書くことには多くの共通点があります。
脚本とは魅力のあるキャラクターを創り出すことであり、それは俳優の役づくりと同じだからです。
脚本がどのように書かれているかを知ることで、役への理解を深め、その役に求められている役割をつかむことができるようになります。
演技初心者の方のみならず、演技経験のある方にもおすすめのワークショップです。

俳優には、脚本の内容を理解するだけでなく、描かれていないキャラクター設定や、つなぎのシーンを作ることを求められる機会が多くあります。
本講座では、オリジナルの短編脚本を書いたり、脚本にはないシーンを考えて書くことで、
リアリティと厚みのあるキャラクターを創り出し、実際の役作りや本番の演技、即興などに活かせるようになります。

書いた脚本は、実際に作者自身に演じてもらうことで、演技に取り入れる方法を実践します。
脚本の理解を深め、作品の中で自分が求められている役割を知り、個性的でリアリティのあるキャラクターを演じるためのワークショップです。

【カリキュラム】

第1回:脚本の書き方
    (企画、キャラクター、書式、実習)

第2回:キャラクターを深める、作品朗読
    (人物の持つ性格や特徴を演技に変換する)
    (客観的なフィードバックをもとにブラッシュアップする)

第3回:脚本にないシーンを書く
    (場面と場面の間を埋め、演じるための準備をする)

第4回:実演
    (完成した脚本を実際に演じる)

【講師プロフィール】

園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。D-MAP2009の監督に選出され、2010年、長編映画「ネムリバ」が劇場公開。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2016年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。
?
【応募資格】(こんな方を対象としています)

・16歳以上。経験不問。初心者歓迎。
・俳優、女優、声優を目指している方。
(※定員10名程度、先着順とさせていただきます)
?
【開催スケジュール】

(全4回)
6/3(土)   午前9:00~12:00
6/10(土) 午前9:00~12:00
6/17(土) 午前9:00~12:00
6/24(土) 午前9:00~12:00

【必要なもの】

ノート、筆記用具
?
【募集期間】

2017年6月2日まで
(※定員に達し次第〆切)
?
【開催場所】

品川区大井町
?
【参加費】

1万円(税込)
?
【応募方法】

「お問い合わせフォーム」(http://www.nowherefilms.jp/workshop.html)よりお申込みください。

http://www.nowherefilms.jp/workshop.html

 

文学座【経験者スキルアップ】演劇ワークショップ

 投稿者:文学座・梶原  投稿日:2017年 5月19日(金)11時37分43秒
  日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人集中講座
文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

西川信廣 演劇ワークショップ
日本の近代・現代劇へのアプローチ

近代戯曲の様々な側面に探りを入れ、戯曲が持つ面白さ、奥深さを発見していきます。
演劇経験にさらに磨きをかけたい方はもちろん、コミュニケーションツールとして演劇を学びたい方にも
最適のワークショップ。13日間の濃密な旅へ一緒に出発しましょう !

近代の日本戯曲を教材に
作品を読み解くところから立ち稽古までを通して行います。
芝居づくりを実践していく中で演技者としての戯曲への接し方を学び
戯曲が持つ本来の魅力を探求します。
文学座の俳優も参加し、皆様の演技をサポートします。



■日程:2017年7月3日(月)→16日(日) 18:30~21:30
       ※最終日(16日)は13:00~
□募集人数:20名(男女各10名)定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
□応募資格:演技経験者(高校生以上)原則として全日参加できる方
□受 講 料:50,000円(消費税込)/劇団協議会会員45,000円
□場   所:文学座稽古場(JR信濃町駅徒歩5分)
□主 催 文化庁・日本劇団協議会

【講師】 西川信廣
文学座所属演出家。新国立劇場演劇研修所副所長。東京藝術大学客員教授。日本劇団協議会会長。日本演出者協会理事。『マイチルドレン!マイアフリカ!』(1992年)で紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨・文部大臣新人賞受賞。『背信の日々』(1994年)で読売演劇大賞優秀演出家賞受賞(その後『水面鏡』『寒花』などでも受賞)。最近の文学座公演にアトリエの会『熱帯のアンナ』、本公演『再びこの地を踏まず-異説・野口英世物語-』『食いしん坊万歳-正岡子規青春狂詩曲-』など多数。


□応募方法:詳細はホームページをご確認ください。http://www.bungakuza.com/workshop/workshop2015.html
□受付期間:5月15日(月)~6月20日(火)必着
□お問い合せ:下記どちらかにご郵送またはご持参ください。

≪ 公益社団法人日本劇団協議会 ≫
〒160-0023 新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎3F
「西川信廣 演劇ワークショップ」係
TEL= 03-5909-4600 (窓口受付/平日10:00~18:00)

≪ 文学座企画事業部 ワークショップ係 ≫
〒160-0016 東京都新宿区信濃町10
  文学座内「西川信廣 演劇ワークショップ」係
  TEL= 03-3351-7265 担当 佐藤・鈴木
(窓口受付/日祝除く11:00~17:00)
http://www.bungakuza.com
info@bungakuza.com

http://www.bungakuza.com/workshop/workshop2015.html

 

82-partyワークショップ情報

 投稿者:藤安多音  投稿日:2017年 5月17日(水)21時08分17秒
編集済
  東京都内で活動する82-partyの演劇体験ワークショップに参加してみませんか?

企画:82-party
講師:九十九悠

【日時】
6/25(日) 初心者コース
6/28(水) 経験者コース

・各日18時~22時
・申し込み締切:ワークショップ当日の3日前
・定員に達した場合、締切以前でも募集を終了させて頂く場合がございます

【内容】
◆初心者コース◆定員8名
・今からお芝居を始めてみたい
・お芝居に興味はあるけれど、ちゃんと勉強をしたことがない

など、お芝居に経験のない方を主に対象としてシアターゲームや基礎演技、脚本の読解などを丁寧に行っていきます。
日常から少し離れて、新しいことに挑戦してみませんか?


◆経験者コース◆定員6名
・久々にお芝居に触れてみたい
・お芝居のことをもう少し知りたい
・新しいフィールドで芝居を経験してみたい

など、お芝居経験者を対象に、シアターゲームや短いシーン作りなど、初心者コースよりやや応用編を行います。

【場所】
西東京市内の公共施設
(お申し込み後にご案内致します)

【参加費】
1000円
※見学希望の方は参加費500円。申し込み時にお伝えください。


【申し込み】
以下のフォームよりお申し込みください。

http://82-party.com/?page_id=1606

題名を「ワークショップ参加希望」とし、本文に
・お名前(ふりがな)
・メールアドレス
・経験者コース希望の方:簡単な経歴
・その他備考欄

をご記入の上、送信してください。

新たな出会いをメンバー一同楽しみにしております。


お問い合わせ:connect82party@gmail.com(担当:藤安)
82-partyホームページ:http://82-party.com/
82-party公式ブログ:http://ameblo.jp/party82

http://82-party.com/

 

声優ワークショップ OTTI「オッティ」6月の募集!

 投稿者:OTTI  投稿日:2017年 5月17日(水)13時55分28秒
  ワークショップ紹介
声優を目指していたり、声優として活動していると、
色々と悩む事もあるかと思います。
養成所や学校でのカリキュラムと自分の状況、
講師たちの指摘が理解できなかったりと、
そこで、ワークショップに初めて参加される方にはワークショップが
始まる前に悩み事の相談を
させていただいております。
ご希望の方はワークショップ参加メールを送られるときに
その趣旨をお伝えください。


本ワークショップは声優事務所、学校等での講義経験が
豊富で㈱アクタス(代表作:ガールズ&パンツァー等)、
㈱セブンアークス(代表作:魔法少女リリカルなのは等)
で活躍され、現在も活動されている、
現役アニメーションプロデューサーが担当いたします。
教材は毎回オリジナルシナリオ
(シナリオライター等に依頼したもの等)
を使用しての演技指導を行っております。
そして、オーディション対策、仕事のとり方、
売り込み方法、自分が声優として成功するには
どのポジションを目指すべきかなど、
毎回熱い指導がなされています。
その指導は、プロデューサー、監督、演出の目線で
行われており、まさに、実践そのものです。
(平たく言いうと、音監さんの前や後ろに座っている、
偉いおじさん達の目線です(笑))
それに加え、本ワークショップ講師のプロデューサーと
親交のあるプロデューサー、監督、業界関係者の
特別講義があったりと、ワークショップとしては
非常に実践的な体制を実現しました。
特にこれからプロを目指している皆さん、
一歩早く製作サイドの意見やヒット作品の裏側や業界の
裏話などを聞いて、参考にしてみるのは
いかがでしょうか?、
ライバルに差をつけるチャンスです!
まずはこの機会に参加してみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017年6月のワークショップの参加者募集!

(スタート時間等は必ず、確認してください。)

当ワークショップは

「楽しいワークショップ」といった

感じのワークショップなので、

お気軽に参加してください。

はじめての方はメールで場所の説明をいたします。


6月11日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


6月17日(土)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


6月18日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


6月24日(土)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習


6月25日(日)17:30~20:45 第6会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最新の状況はブログを確認してください。
ブログ↓
http://ameblo.jp/otti-ws/

ワークショップのホームページは↓
http://www.aska.gr.jp/otti/

ツイッター↓
https://twitter.com/ottiws

お問い合わせ
申し込み方法

申し込みはメールにてお願いいたします。
その際、「氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴」を記載して下さい。
申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。

http://aska.gr.jp/otti/scedule/

 

いよいよ最終募集◎間違いのない俳優養成所

 投稿者:新宿アクティビズムスタジオ  投稿日:2017年 5月16日(火)22時12分35秒
  【未経験者でも安心のしっかり学べて低費用な俳優スクール】
オーディションでは“俳優としての資質・適性チェック”を行いますので、あなたの潜在能力や可能性を知ることが出来ます。
またレッスンは無理のない週3回、一日3時間で学校や仕事との両立ができます。

◎助成金制度の導入で同条件なら『東京都内一の低費用』となっています。
◎入所の有無は本人の意志にお任せしますので安心してご参加下さい。


【自信を持って映画・舞台の現場で通用する俳優の育成を目指します】
芸能プロダクションのような仕事を貰う立場ではなく、仕事を作る製作会社ですから所属生の出演枠を確保、拡張しています。
2016年も大手配給映画や連続テレビドラマ、そして有名演出家を招聘しての舞台ホール公演も企画しています。
“稽古場で楽しくレッスン!現場で楽しく出演!”キャリアのあるプロの俳優育成トレーナーが、あなたを『本物の俳優』に育成します。

◎今期生は入所2ヶ月ですでにドラマ出演をし、その他全国公開映画やVシネマでレギュラー出演している生徒もいます。


【未経験者でも安心のレッスン形式オーディション】
本気で俳優になりたい方はご応募下さい。
マンツーマンで行いますので未経験者でも安心して体験できます。
内容はレッスン形式で“台本の読み方”からはじめます。
資料・パンフレット、オーディションは一切無料です。

■オーディション内容
・演 技/舞台、映像の志望される方を選んで下さい。
・ダンス/簡単な基礎ダンス。※希望者のみ。
・面 談/演劇・芸能全般、進路相談を受付けています。


【追加オーディション】
 5月18日(木)10:00/15:00
 5月19日(金)10:00/15:00/19:00
 5月20日(土)10:00/15:00
 5月21日(日)10:00/19:00
 5月24日(水)10:00/15:00
 5月26日(金)10:00/15:00/19:00
 5月27日(土)10:00/15:00
 5月28日(日)10:00/19:00

※上記以外の日程をご希望の方はお電話にてお問い合わせ下さい。
 今回が最終ですので定員に達し次第オーディション終了となります。

○今回の合格者特典
1)最大3万円の減額助成が適応されます。
2)中高生なら最大4万円の減額があります。
3)弊社製作のTVドラマや公演DVDを差し上げます!


■参加希望者はホームページをよくご覧頂き、下記よりお申込み下さい。

お申込み先=http://sas-actors.com/audition.html

【無料体験2時間レッスン】
「いきなりオーディションはちょっと…」という方の為に無料で体験レッスンも行っています。
“演じるとは何か”から始まり、台本の読み方、演技のポイントまでを分かりやすく説明。
未経験者でも安心で勉強になる内容となっています。

お申込み先=http://sas-actors.com/request.html


■まずはホームページをご覧下さい。
http://sas-actors.com

■レッスン風景や出演情報が分かるブログも更新中
http://sas-actors.com/blog.html


新宿アクティビズムスタジオ
東京都新宿区弁天町9番地 新陽ビル5F ※東西線・早稲田駅徒歩3分。
TEL:03-5287-2905

http://sas-actors.com

 

無料体験演技レッスンのおしらせ

 投稿者:佐藤祐一  投稿日:2017年 5月10日(水)20時14分40秒
  1998年創立以来毎週演技レッスンを開催している
俳優・声優養成所 ヴォイス&アクターズ道場では、
表現力を磨きたい、コミュニケーション・スキルを高めたい方を対象に
無料体験レッスンを実施しています。

現在や過去に他所で受けたレッスンに遣り甲斐、手応えがなかった。
結局何を教わったのか、時間が経ったら分からなくなってしまった。
私の個性、思考に合ったレッスンを受けられなかった。など
以前の経験や今の状況、演技力に満足出来ない方にもご参加いただきたいです。
人は比較対象があった方が自分の求めているものを明確に自覚しやすいからです
現在継続した演技レッスンを求めていらっしゃる方を対象に
毎週木、土、日の通常レッスンを丸々無料体験していただいています。

1レッスン4時間半、と聞くと驚く方も多いですが、
専用の稽古場と音声ブースを使い、発声・ウォーミングアップからはじまり
初見に強くなるための対策、オーディションに有効な自己PR講座、
エチュードによる即興性の解放や、緻密な場面演技(シーンスタディ)など
盛りだくさんの内容の濃密なレッスンで短く感じたと感想をいただいています。
これまでの活動内容や演技についての考察は過去のご案内ページ
http://stage.corich.jp/bbs/16489
をご参考になさってください。

プロとして現在活躍中の表現者が自分のスキルをメンテナンスするため、
また、経験のない初心者でも大らかに演じる喜びを体感し、
コミュニケーション・スキルを獲得、
具体的に自分を進化させるための場として池袋駅徒歩4分の稽古場で
1998年設立以来毎週レッスンしています。
公演会場にもなる108㎡の専用稽古場と専用音声ブースを持ち、HPはこちらです。
http://yuichisato.com/

一般的な演技レッスンは演技の上手くいかないのを
講師がメンタルのせいにする傾向が強いですが、
メンタル(やる気)はあって当たり前。なのに上手くいかないのは
具体的なテクニックを実は教わっておらず掴んでいないのが原因の場合が多いです。
自分の出し方・持っていき方を精神面、技術面両方からアプローチ。
何度も繰り返し試演することで自分のものにしていくレッスンです。

オーディション対策って実際にはどうすれば良いの?
セリフ術のテクニックって何だろう?
心が籠もっている籠もっていないって何で判断されるの?・・・

演技はやるほどに深く面白く、自分と向き合える挑戦です。
レッスンでは「何か違うな」、「なんとなく」という言葉は使いません。
「ここをこうしたら」、「この理由で演技がイメージに追いつかなかったのでは」、
ならこうしてみよう、ここをこう変えてもう一度演ってみよう、この技術が合わなければ
今度は別のこれを試してみよう・・・

具体的な言葉で実際に活用出来る技術を伝え、実技重視で
納得できるまで何度も演技に挑戦、表現力を磨けます。
演技レッスンをお探しの方はぜひ無料体験なさってください。

木曜 9:00~14:45、、13:30~19:15
土曜 11:00~17:00、15:30~21:30
日曜 9:30~15:00、14:00~19:30
上記時間帯で無料体験レッスンを受付中です。
カリキュラムの関係で体験出来ない日もございます。
yuiyui1573@gmail.com
まで、お気軽にお問合せください。

                                          主宰 佐藤祐一


俳優・声優養成所
ヴォイス&アクターズ道場
〒1700013
東京都豊島区東池袋1-36-7 アルテール池袋309
tel.03-3984-3563
tel.090-9105-8530
mail:yuiyui1573@gmail.com
URL  http://yuichisato.com/


ヴォイス&アクターズ道場では、毎週どのレッスンでも必ず
専用音声ブースを使った声優演技の実習をやります。
声優を目指す方に
プロの現場と同じ手順で台詞量のある役をアフレコする
大変さと楽しさ両方を味わってほしいのと、
舞台や映像の顔出し演技を志望するメンバーにとっても
声の表現に自分の物差しを持つとはどういうことなのか、
逐一レクチャーしながらもう1回もう1回と
何度もマイク・ワークをすることは大きなプラスになるからです。

顔出し演技と声優の一番の違いは本番でも台本を持つ(てもよい)ことで、
記憶力が演技に及ぼす影響的にはそれは心強い味方ですが、
逆に台本を見ながら演るからこそ陥りやすい罠もあります。

・外国の実写作品の吹き替え
・外国のアニメのアフレコ
・日本のアニメのアフレコ
・オーディオ・ドラマ収録
・ナレーション収録
が毎週行う音声ブース・レッスンの5大柱です。

外画(実写作品)とアニメのアフレコの演技のサジ加減の違いなどは
それこそ経験してみないと実感出来ないもので、
アニメと実写ではこんなにやることが違うのかと驚かれることが多いです。
台本を渡して初見で台本を読んだ印象と
画面を観ての印象の違いを自覚することから始めます。

画面に合わせながらのリハーサル。まずは自己流でやってみる。
アフレコが上手くいかないケースにはいくつかの共通点があって、
それを紹介しながら、自分に当てはまるポイントがないか考えながら
何度もリハーサル、小返しを繰り返し、マイク前で収録をしていきます。
立ち位置の譲り合い、マイクを味方につける距離感の切り替えなどのマイク・ワークも
何度もテイクを重ねる実践の中で体得していきます。

外画は韓流ドラマなども手がけますが、英語圏の作品を取り上げることが多いです。
TVドラマなどで快活でナチュラルな魅力を振り撒くアイドルが
外国アニメの日本語吹き替えに挑戦したら
「何この棒読み演技・・・どうした〇〇!」なんてネットに書かれてしまうことがありますよね。
顔出し演技時の台詞だけ聞いていると活き活き話せているのに、
吹き替えになると棒読みに聞こえてしまうケース。
これにも理由があり、解説出来ます。
僕自身が通ってきた道だからです。
英語の原音を聞きながらだからこその演りやすさは外画アフレコ仕事の大きな魅力ですが
同時に落とし穴もあります。
英語と日本語の気持ちの込め方の違い。
よく外国人が日本語は最後まで聞かないと意味が掴めないと言うのを聞きますが、
これは日本語の文章の構造の話しだけでなく、
私たち日本人が声を出す時に無意識に選択する気持ちの込め方のことも指しています。
音感の違い。
原音を聴きながらの吹き替え作業だから無意識に耳が原音に引っ張られてしまい、
抑揚に自身で制限をかけてしまうケースが非常に多いです。
そこに「台本を持って演っても良い」という本来武器になるはずの条件が
逆に「読んでる感」を助長する台詞術の特徴を強調させてしまい、
顔出しの演技で輝いている方が吹き替えを担当するとあれ???と云われてしまう現象が起こりやすくなります。

特別なことではありません。
・音感を鍛えることと、
・原音に引っ張られた時に起こる話し方の変化の特徴
・読んでる時と話してる時の自分の何が違うのか
この3つの傾向と対策を(各人で詳細は違うので)
一人ひとり具体的にポイントを指摘し、何度もマイク・ワークを繰り返していくと
必ず人は進歩していきます。演技が変わっていくのを見るのは大きな喜びです。

アフレコ・レッスンも、収録を1回しかやらせてもらえなかったり、
台詞の数が10以下の役しか演らせてもらえなかったりすると
どうしても取り繕って自分の良いところだけを見せよう聴かせようとしがちになります。
ボリュームのある役を何テイクも重ねてアフレコ実習するレッスンの利点は
自分の演技のサジ加減を試し、失敗もいっぱい出来ることで、
失敗の遠因まで毎回各自に具体的に説明していくことが前進のサポートになると感じています。

ヴォイス&アクターズ道場
http://yuichisato.com/

http://yuichisato.com/

 

(無題)

 投稿者:佐藤祐一  投稿日:2017年 5月10日(水)20時13分35秒
  1998年創立以来毎週演技レッスンを開催している
俳優・声優養成所 ヴォイス&アクターズ道場では、
表現力を磨きたい、コミュニケーション・スキルを高めたい方を対象に
無料体験レッスンを実施しています。

現在や過去に他所で受けたレッスンに遣り甲斐、手応えがなかった。
結局何を教わったのか、時間が経ったら分からなくなってしまった。
私の個性、思考に合ったレッスンを受けられなかった。など
以前の経験や今の状況、演技力に満足出来ない方にもご参加いただきたいです。
人は比較対象があった方が自分の求めているものを明確に自覚しやすいからです
現在継続した演技レッスンを求めていらっしゃる方を対象に
毎週木、土、日の通常レッスンを丸々無料体験していただいています。

1レッスン4時間半、と聞くと驚く方も多いですが、
専用の稽古場と音声ブースを使い、発声・ウォーミングアップからはじまり
初見に強くなるための対策、オーディションに有効な自己PR講座、
エチュードによる即興性の解放や、緻密な場面演技(シーンスタディ)など
盛りだくさんの内容の濃密なレッスンで短く感じたと感想をいただいています。
これまでの活動内容や演技についての考察は過去のご案内ページ
http://stage.corich.jp/bbs/16489
をご参考になさってください。

プロとして現在活躍中の表現者が自分のスキルをメンテナンスするため、
また、経験のない初心者でも大らかに演じる喜びを体感し、
コミュニケーション・スキルを獲得、
具体的に自分を進化させるための場として池袋駅徒歩4分の稽古場で
1998年設立以来毎週レッスンしています。
公演会場にもなる108㎡の専用稽古場と専用音声ブースを持ち、HPはこちらです。
http://yuichisato.com/

一般的な演技レッスンは演技の上手くいかないのを
講師がメンタルのせいにする傾向が強いですが、
メンタル(やる気)はあって当たり前。なのに上手くいかないのは
具体的なテクニックを実は教わっておらず掴んでいないのが原因の場合が多いです。
自分の出し方・持っていき方を精神面、技術面両方からアプローチ。
何度も繰り返し試演することで自分のものにしていくレッスンです。

オーディション対策って実際にはどうすれば良いの?
セリフ術のテクニックって何だろう?
心が籠もっている籠もっていないって何で判断されるの?・・・

演技はやるほどに深く面白く、自分と向き合える挑戦です。
レッスンでは「何か違うな」、「なんとなく」という言葉は使いません。
「ここをこうしたら」、「この理由で演技がイメージに追いつかなかったのでは」、
ならこうしてみよう、ここをこう変えてもう一度演ってみよう、この技術が合わなければ
今度は別のこれを試してみよう・・・

具体的な言葉で実際に活用出来る技術を伝え、実技重視で
納得できるまで何度も演技に挑戦、表現力を磨けます。
演技レッスンをお探しの方はぜひ無料体験なさってください。

木曜 9:00~14:45、、13:30~19:15
土曜 11:00~17:00、15:30~21:30
日曜 9:30~15:00、14:00~19:30
上記時間帯で無料体験レッスンを受付中です。
カリキュラムの関係で体験出来ない日もございます。
yuiyui1573@gmail.com
まで、お気軽にお問合せください。

                                          主宰 佐藤祐一


俳優・声優養成所
ヴォイス&アクターズ道場
〒1700013
東京都豊島区東池袋1-36-7 アルテール池袋309
tel.03-3984-3563
tel.090-9105-8530
mail:yuiyui1573@gmail.com
URL  http://yuichisato.com/

http://yuichisato.com/

 

レンタル掲示板
/146